Kumami's Notes with Camping Car

キャンピングカーのある暮らし

キャンピングカー快適化

Category
ZiLサードシートカバー-座面
New
ステッカー作りもひと段落したので、シートカバーに戻って来ました。 サードシートカバー座面 前作は紐でしばっていましたが、ファスナーにしてみました。 同じザイズで作ったはずなのに、ゆるい…紐結びは融通がきくんですね。 次はもうちょっとぴったりに作りたいです。でも、次はもっと先になってほしいなぁ。
ステッカー作り-おまけ
キャンピングカー車体へのステッカー貼り直しは終わりましたが、アクリル板の端材にステッカー貼りをしてみました。 母の古い茶器入れが、どうしても捨てられなくて小物入れにしてみました。 その蓋を、カッターでカットした透明アクリル板にしてみました。 のってますサイン 2色使いです。黄色のシートを貼り、その上に黒の絵を貼りました...
ステッカー作り-貼り編
いよいよ車体に貼ります。ツマは短気なので、この作業が苦手です。オットはクマ模様限定で、この作業をすすんでやってくれます。 ドライヤー(シートをあたためると柔らかくなる)、霧吹き(水貼り用)、スクイージ、 へら類、カッター、はさみ、針(気泡の空気抜き用)、ピンセット、マスキングテープ 剥がす まずは、古いステッカーを剥が...
ステッカー作り-作成編
ステッカー作りの工程を、順を追って書いてみます。 カット カッティングマシンは、ローラーが回ることで上下にカッティングシートを動かし(Y軸)、カッターが左右に動くことで(X軸)シートを切ることができるマシンです。ペンプロッターのペンがカッターになったものなんですが、プロッターが一般的じゃないかな? カッティングシートは...
ステッカー作り-準備編
キャンピングカーの扉にでかでかと貼ってるステッカーが、剥がれてきてしまいました。自作ステッカーの作り直し・貼り直しです。 カッティングマシン準備 カッティングマシン「ステカ」(→サイト)。購入は2011年でした。今、MacOSもAdobe llustraor(Illustratorのプラグインを使います)も随分変わって...
ZiLシートカバー作り直し
ごま油を吸い取ってしまったキャンピングカーのシート。マットは作り直した(→記事)ので、今回はカバーの作り直しです。 パソコン(Illustrator)を使って製図。得意分野はここまで(笑) 過去記事→サイドシート/セカンドシート/サードシート失敗編1/サードシート+自作マット 布はマットと同じものを使用しますが、デニム...
自作ミニマット作り直し
おでかけの後片付け中に、うっかりごま油をひっくり返してしまいました。 サイドシートも少しだけ汚れましたが、自作のミニマットがほぼ全てを吸い取ってくれたのは、幸いでした。というわけで、マット作り直しです。 ミニマット分解 まずは、汚れてしまったミニマットを分解します。台形の板に厚さ10cmのスポンジをのせ、布で覆ってタッ...
FFヒーター修理…ではなく。
年末に壊れてしまったFFヒーター(→旅先記事、分解記事)。あまりの寒さに体調をくずしかけ、寝正月をきめこんだのですが…出勤が始まると、とうとうオット発熱。副鼻腔炎を起こして、はじめて鼻=頭のレントゲンをとられる事態になりました。 寝込んでるオットの代わりに、ツマひとりでカーセールス・ワタナベさん(→サイト)にZiLを持...
バックモニター配線点検とUSB電源
不安定なバックモニター バックモニターが「時々」映らなくなります。不思議とオットが運転してる時は再現せず、なかなか直してくれません。でもツマは一人で運転する機会が多いので、とても怖い。直してくれないなら、なんとかもう一個カメラをつけてやろう、というそぶりを見せると、ようやくオットが重い腰をあげてくれました。自分で敷設し...
ZiL、旅先の蛇口工事
この夏…。もともとカレンダー通りにしか休めないオットなので、お盆休みの旅行は例年通り無し。さらに義父母の入院騒ぎがあり、ZiLは1mmも動きませんでした。 ところが今年はシルバーウィークなる秋の大型連休があり、混雑嫌いのオットも乗り気になりお出かけしました。その記事は後で書きますが(予定)、今回はその道中に行った修理の...