新着まとめページ

2回目は難抜歯

日記

ガキッ

夕食を食べている時、周りもびっくりするほど大きな音を立てて、左上の一番奥の歯が傾きました。そのあと被せ物がポロリ。神経が抜いてある歯なので歯痛はありませんが、衝撃が大きかったので「何か起こったな」と察していました。

翌朝、歯科に行くと、

「頬側の根っこが割れちゃってるねー。また被せてもとれちゃうから、抜きましょう

あ、やっぱり。前回の抜歯→記事から3年…2本目かぁ。

それからが長かった! 先生が渾身の力を込めてるのがわかるのですが、何度こじっても(?)抜けません。先生、ため息連発。出血してるのでしょう、ガーゼを何度も口に突っ込まれますが、だんだん扱いがぞんざいになってきてます。ケホケホ。こじったときに鈍い痛みを感じると「先生、いまですっ」と心の中で応援したのですが、抜けません。

一旦ガーゼを噛んで休憩。次の予約時間をすぎてしまったのでしょう、先生は別の患者さんの治療へ。

こわいよーツライよー。ソフトな拷問受けてるみたい。

「骨とくっついちゃってるんだねー。細かくして取ってくから」

麻酔が切れる時間になったのか、時々痛みを感じます。追加の麻酔を打ちつつ、歯を削る機械を使っては、こじるを繰り返します。

「もう少しだよー」(信じませーん)

口を開けたままなので、唇は乾いてくるし、顎も辛い。そしてようやく…ヅキン、というちょっと鋭い痛みとともに…

「抜けたよー(ハア〜)お疲れー」

診察が終わった時には、1時間半を過ぎてました。予約の時間3回分、みなさんをお待たせしたのかと。長時間先生の攻撃…いや口撃…これも違う(笑)、とにかく先生の力に耐え抜いた首がだるくて疲れ切ってます。多分、明日は筋肉痛です。緊張したのか、腕までだるくなっていました。周りの歯茎も何度か引っ掻いて傷だらけです。

明日消毒に通院しなくてはなりませんし、先生によれば、痛みが取れるのは土日になるそう。雪でいけるか心配していたジャパンキャンピングカーショー、抜歯で行けなくなっちゃいました。

THETA買って、会場マップに回る場所メモして準備万端だったのに、
無駄になっちゃったー(T(エ)T)

診療明細書には「抜歯手術難抜歯加算」とありました┐(´(エ)`)┌

保存保存