新着まとめページ

Dimensions ”SPRENDER AT NIGHT”完成

ステッチ

昨年秋から愛犬ラグナの看病に入り、Twitterにはアップしてたもののブログに書いてこれなかった てしごと作品 について書きます。

長年押入れで罪庫として眠っていたこのキット。同じDimensions GOLD COLLECTION petites シリーズを刺し始めたステッチ友人さんに焚きつけられて2017年8月に始めました。

小さいけど刺しごたえのあるGold Collection

紺色の布なのでチャコパーのようなペン類で10目毎の印を描くのは無理。しつけ糸を縫い付けて、スタート。

刺繍面の周囲と中心線を10目の長さで並み縫い。
水面から開始
飽きるかと思われた空は、後回しにした前景がシルエットで浮かび上がって楽しく刺せました。
左の木が数目ずつの色替えで辛かったけど、モコモコの枝ぶりに満足

手前には鹿が2頭いる絵柄ですが…1頭をリラックマ達にアレンジしました。少ないカウント数ですが3/4ステッチ駆使して描いてみました。

鹿は水を飲む1頭だけ。
クロスステッチ、ハーフステッチ完了

これでバックステッチ前まで完成。あとは大好きなバックステッチです。小枝も全てバックステッチなので、量が多かった!

フレンチノットの星は、大きさをランダムにかえて見ました。

何度もやり直しましたが、なんとかリラックマ達もそれっぽくなりました。

水を飲む鹿は、ツノを追加しました

わんこ看病のお供ステッチ、23日ほどで出来上がりました。ハーフステッチやバックステッチなど、画材として糸を使っている面白さを感じられるDimensions、やっぱり好きだなぁ。

Dimensions THE GOLD COLLECTION PETITES 8677 
“SPRENDER AT NIGHT”

fabric:18ct navy Aifa
thread: 記号数38 混色あり
アレンジ:鹿1頭をリラックマ達に。
フレンチノットの星の大きさをランダムに変えました。

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存保存保存