Kumami's Notes with Camping Car

キャンピングカーのある暮らし

ハンドルスピンナー・ハプニング

2017/04/28
141 views
約 3 分

ハンドルスピンナー

現在左手を痛めていて、運転中ハンドルを回すたびに「いてっ」と悲鳴をあげるオット。ハンドルスピンナーを購入してきました。

ハンドルスピンナー

つけた写真を撮る前に外してしまったのですが、たしかこんな位置についていました。

そう、失敗だったんです。

スピンナー、まず助手席で初体験したのですが…

酔います!

ハンドルスピンナーを使うと、簡単にハンドルが回せてしまうのか、つねに細かく左右に振られている感じ。ハンドルを回す速度も、向こう側に押す時はゆっくり、手前に引く時は早くなり一定じゃないようで、久々にひどい車酔いを起こしました。

では、運転してみたらどうかというと…

曲がれません!

ハンドルをどれくらい・どんな風に回していたか、勢いも量もわからなくなり、まごつくばかり。右折と左折で曲がる弧が違うわけですが、それにも対応できません。カーブでは、スピンナーが一番遠いところになってしまい、かえってきつい姿勢を強いられる。

これでは危ない、と、早々にハンドル操作にスピンナーを使うのをやめました。が…そうなると、

邪魔なだけ!

握りやすくできているスピンナーは、けっこう大きなものです。それをよけながらハンドルをまわすのは、大変。
男の人にはわからないかもしれませんが…胸に当たるんですよ(こっそり)

そして、ハプニングが起きます。

ぶつけた

初めてスピンナーを使って運転したのは、お出かけでオットと合流する前、ツマひとりの時でした。代々木PAに駐車するため、バックをしようとハンドルを回していると…

ゴツッ ジーン

左肘を、つけたばかりの自作センターコンソール→記事の角にぶつけて、悶絶。
でも駐車しおわるのを待ってる車がいます。あせってハンドルを回そうとしたら…

ガツン ズキーン

右手をスピンナーにぶつけて、悶絶。
でも早く駐車しなくっちゃ、と痛みにたえながらバックを続けたら…

ガシャーン

壁にZiLをぶつけました… しくしく orz オットのせいだー

タイヤが車止めにあたるより先に、壁にあたりました。
サイクルキャリアには当たらなかったのですが…

ナンバプレートまわりのFRPが割れてしまいました。

被害が出たので、ハンドルスピンナーは早急に取ってもらいました。そのスピンナーは、キャンピングカー仲間さんにもらっていただきました。私は使えませんでしたが、ネット上ではいい評価を見かけるので、使える人には便利な道具なんだと思います(と、フォロー)

このハプニングから、センターコンソールの角に保護のラバーを貼ってもらいましたが…またぶつけそうな気がします。

コメント

*
*
* (公開されません)

Camping car – キャンピングカー

More

Handwork – てしごと

More

Mac & Gadget

More

Other notes – その他のノート

蛇口工事

蛇口工事

791 views
More