新着まとめページ

わんこトイレをプチ快適化

2017/04/27快適化-室内

前回の記事からひと月近く経ってしまいました。おでかけはしていたのですが…
まずは前回記事(→鹿島槍スキー)で行った「プチ快適化」のお話を。

木口隠し

ずーっと木口が気になっている場所があったので、テープを買って来て小口の幅にカット。

木口用のテープがみつからなかったので
フローリングのキズ隠しで代用。

シンク下の棚の扉と、中の飲み水用タンクを撤去し、わんこのトイレ+道具置き場になっています。

むき出しの木口にテープを貼ります。
出来上がり!

といっても、ペットシーツにほとんど隠れてしまうんですけど。

終わり際に飛び出て来たり、体はトイレの中なのに、うんPが外ということがあるので、シーツをはみ出させています。

わんこトイレ完成

わんこトイレの奥の壁には、オットがつくったファンがついてます。センサーでわんこを感知すると、ライトとファンがまわるようになってます(少し遅れてオフになります)。

外気と接する部分なので、断熱材がわりに
お風呂マットを切って立ててあります。
ファンと穴の位置がずれてるのは、オットらしい…

ファンは、外から見るとこの位置です。

バゲージドアに穴をあけてルーバーをつけました。
穴あけに失敗してもドアだけ交換ですみます(笑)

 

オットがながーい期間かけて、少しずつ進めてようやく完成をみた(らしい)わんこトイレ。
後半は、取材するのもサボっていたツマでーす。