新着まとめページ

Kinell 糸購入

ステッチ

オットが休日出勤をするために車ででかけるというので、便乗させてもらって、越前屋さんへKinell用の糸を買いにいきました。

幾何学模様なので、やっぱりグラデーション糸のほうが飽きずにさせるかな、と、いろんなグラデーション糸を見くらべましたが、皆さんが使ってるコロリ(→クロスステッチ館は色の変わり方が大きすぎて、私のイメージとあいませんでした。緑なら、緑の中だけで色がかわってほしかったんです。

で、選択したのが、初めてのThreadworX 社の糸、Overdyed Flossです(→公式サイト、→日本サイト)。これ、半年以上前にオフ会で皆さんが盛り上がっていた糸なのですが… 布(ファインフローバ)といい、この糸といい、皆さんの「いいね」というお話を理解するのに、私ってすごく時間がかかるのかしら(笑)

160430-11色の振り幅のちいさな原色ばかり。多色ボールペンみたい…?
グラデーション糸にする意味があるのか?って感じです(笑)

1束18.3m DMCなどの1カセの2.3倍。
でもお値段は税込み518円なので…やっぱりお高めですねー

この糸は色落ちすると聞いていたので、色どめについて店員さんに聞いてみたのですが、色どめ剤はおいてないし、色どめしてないからこそ綺麗な発色なんだっていわれちゃいました。うーん、色が変わってでも色どめして使うか、色落ち覚悟でそのまま使うか、悩ましいですね。

日本サイトの色落ちについての情報と対策

ちなみに、布は手持ちの布でいく予定です。28ct にしようか、40ct 2目刺し でいこうか、悩み中。