新着まとめページ

Camper Van…キャンピングカーの窓

2015/06/06ステッチ

窓のステッチが終わりました!
前回から超高速で進めた…わけではなく、ゴールデンウィーク中チマチマ進めていただけですからっ。

窓の周りには色んなものが掛かっています。水中眼鏡、シュノーケル、フライパン、ランタン、リコーダーの入った袋…? 目数が少ないのに、果物や野菜が入ったかごと分かるのがすごいな〜。

ラジオのアンテナの周りには虫が飛んでる(きゃーっ)、…いや、これは音符?音符と思おう。運転席のワンコの目の前には、何やらピンクカラフルなかたつむり…? 足がないから、ヤドカリじゃないよね…

stitch150520b-1クロスステッチ終了時

stitch150520b-2バックステッチ終了時

ステッチしているのは、こちらです。
Bothy Threads クロスステッチキット「Cut Thru’ Camper Van」

×××××××××

(クロスステッチ友達に向けて、うちのキャンピングカーをご紹介します)

窓は、暑さ寒さの大敵です。ガラス窓は熱を伝えやすいので、キャンピングカーの居室の窓はアクリル二重窓になっています。さらに、その窓には上下スライド式(というか、シャッター式?)の網戸兼目隠しが付いています。カーテンを使っている車もありますが、雰囲気はあってもカーテンは体積をとりますから、私は窓と一体となったこのシャッターが気に入っています。それにすごく機能的なんです。

150520a-3上から網戸が下がってる状態。
窓をあけても虫が入りません。外が明るい状態なら、レースカーテンのように目隠しにもなります。

150520a-2下から目隠しを上げた状態です。
きっちり壁のように外をシャットアウト。そこが駐車場でも、山の中でも、あっというまに自室になります。

日よけならば上から下へ下げるのでしょうが、車の目隠しは下からのほうが、外の人の目線をさえぎってくれます。

150520a-1夜、上をちょっとだけ網戸にしている状態。
外から中の人が見えませんが、中から外をすこし伺うこともできますし、昼なら明かり取りにもなります。
このように、網戸の下端と目隠しの上端は一つになって、その位置は窓のいろんな高さにスライドできます。

ちなみに、アクリル窓に変更できない運転席の窓には、キルトのマットを吸盤でつけます。車種にあったマットが売られてます。