新着まとめページ

Camper Van…キッチンとガス

2015/06/06ステッチ

ステッチ順とブログ記事順が前後しましたが、キッチン部分です。

stitch201504-20クロスステッチ終了時

stitch201504-21バックステッチ後

この後は、上に刺し進みます。スクロール前に、全体像もアップしまーす。オープンカー状態(笑)。

stitch201504-24クロスステッチ終了時

stitch201504-25バックステッチ後

ステッチしているのは、こちらです。

Bothy Threads クロスステッチキット「Cut Thru’ Camper Van」

×××××××××

(クロスステッチ友達に向けて、うちのキャンピングカーをご紹介します)

この絵と同じく、うちのキャンピングカーには2口のガスレンジがついています。

150518a-1キャンピングカーの部品は、ほとんど欧米製です。日本製品がないのだと思います。欧米製品は設計思想が日本と違うので、とまどうことが多いです。例えばこのガスレンジ…左に回すとOFF→強火→弱火なんです。日本はOFF→弱火→強火ですよね。弱火にしようとして、うっかりたち消えないためでしょうか?

ガスは、LPガスボンベとカセットガスを併用しています。普段は補充が簡単なカセットガスで使って、寒い時期やボイラーを動かす(大量にガスを使う)時はLPガスボンベにつなぎかえて使っています。

150518a-2ガス庫
5kgのボンベが2つセットできるようになっていますが、
うちは1個にカセットガスを併用しています。

現在、キャンピングカーにLPガスを充填してくれるお店は少ないのだそうです(うちはまだ充填したことがないので本当のところは分かりませんが…)。そのため、LPガスボンベを積むキャンピングカーは少なくなっています。立ち寄り湯はたくさんあるし、煮炊きにはカセットガスコンロの方が便利ですからね。

でも震災当時、このガスボンベがあることでとても心強かったです(実際使いませんでしたが)