新着まとめページ

次の編み物は、自作でいきます

2015/06/08あみもの

片足ステッチャーに戻りましたが、片足はあみもなーに残ってるKumamiです(笑)

昨日は病院はしごの日。
場所をとらず、時間がつぶせて、さっとしまえる編み物は、病院の待ち時間に最適。
でも、うっかりひなぎく帽子を編み上げてしまったので(→記事、あわてて次の準備。

ところが、次にあむ予定だった作品に、用意していた糸が足りないことが判明。
グラム数だけ合わせて買ったんですが、長さが足りない…orz

この糸で編める作品はないか探して…考えて…結局、帽子を編み始めました。

knit201503-1待ち時間でここまで編みました。

もともと、編もうとしていたのも帽子。
リバーシブルだったのを1重にして、編み込み模様を減らせば帽子1個は編めるはず。
どうせデカ頭と、強すぎる手と、違う糸で、編み図通りには編めないので、
いくつかの作品を参考にしながら、自作してみることにしました。

編み込み模様に使ったのは、MacStitch(WinStitchもあります→サイト
クロスステッチ用のアプリですが、編み物にも応用できます。

knit201503-2製作中の編み込み模様は、はずかしいので隠しまーす

今回、あみものの英文パターンに少しふれて、2ply/3ply の意味が始めてわかりました(笑)
これを選ぶと、正方形ではない方眼に模様を描けます。
自分のゲージに合わせることもできるようですが、それほど正確に編めないので〜
2ply/3ply用の方眼を使ってお絵描きしました。

うまくいくかな〜 o(^o^)oワクワク

追記:2plyとは、毛糸の太さのことでです。
   このアプリは方眼の縦横比があらかじめ用意されていて、
   ニット用に2ply/3ply、4ply、Alan、DK(全て毛糸の太さの呼び名)の4種類があります。