新着まとめページ

チクチクしない毛糸探し

2015/06/08あみもの

毛糸が苦手なんです

久々の棒針編み1号のベレー帽(もどき)は、夏用コットン糸で編みました。

というのも、私アトピー性皮膚炎で毛糸のチクチクが大苦手なんです。直接肌に触れるのは嫌。裏起毛のアンダーウエアもアウトです。ヒートテックの普及でどれだけ助かったことか。アウターならフリースなどの起毛のものも着れますが、毛織物は数えるほどしか持っていません。袖口とかが顔に触れたりすると、ヒリヒリ真っ赤になっちゃうんです。

…でも今回編んでてやっぱり、毛糸でふんわり編むことが前提のパターンは、そのまま夏糸に置き換えても無理がくるなって感じました。そこで、チクチクしない糸を探してみることにしました。

シルク→コットン→カシミア→メリノウール→ベビーアルパカ

検索してみると、この順でチクチクしないようです。行動範囲の手芸屋さんを回って、毛糸を触り倒してみました。シルクやコットンは、春〜夏にもっといっぱい出てくるはずなので、今回は毛糸を中心に。なるほど、アルパカは他に比べてやわらかいけど、ケバ立ったものが多くてだめそう。カシミアはみあたらない…あってもすごく高価なようなので、手は出せない。メリノ混と書いてあっても、手触りもいろいろ……だんだん触りすぎて、よくわからなきなってきました(笑)

で、一番チクチクを感じなかったのは、ユザワヤさんのメリノウール100%の「マンセル毛糸メリノ」でした(↓写真右)。糸の太さが極太・並太・中細と3種類あって、色の数も豊富、値段もお手ごろでした。試しに並太の毛糸(レインボウ)を購入。(ネットではこちら→マンセル毛糸 メリノレインボウ(並太)
150128-01写真左は、内藤商事毛糸さんの「エブリデイ」です。チクチクせず安っぽくないアクリル毛糸という記事をネット上でいくつも見かけました。実店舗では見つかりそうになかったので、ネットで購入してみました。(私が購入したお店はこちら→毛糸蔵かんざわ

どちらも、チクチクもケバケバもなく、しっとりとした肌触り。これに肌が耐えられるか…ちょっと編んでみようと思います。

針も用意しました

このエブリデイ メロウ(棒針10〜11号で編む指示があります)を編むために、11号・13号相当のaddiレース輪針も購入しました。150128-02これで5〜13号のaddiレース針(40cm)6本が揃っちゃいました(笑)addiレース針は13号(太さ6mm)が最大サイズのようです(コード付け替え式のセットだと7mm, 8mmの太さが入っているようですが…お高いので買えません)。私は手が強いので、addi針で編むことができるのはこの糸ぐらいまでってことになります。

あとは…4本針のかわりに、もう1本輪針を(コードの長さを変えて)揃えるかどうか…うーん。