新着まとめページ

ようやく初スキー旅2-小海リエックス・スキーバレー

2015/06/06おでかけ

(2015/1/24(土)スキー場に到着したつづきです)

スキー場着、ナイターがなくなってた

お昼をまわると帰る車が出てくるので、その隙間に駐車できました。

150124-12よりリゾートセンターに近い空きに移動中。

スキーウエアに着替える前に、お昼にしました。といっても選択肢はリゾートセンターの上だけ。ここはカレーバイキングでした。(もう1つのレストランはスキーで下りないといけません)

150124-10カレーは6種、トッピングの具、サラダ。カレーうどんもできます。
ドリンクバーもついて1200円。デザートがないのが、つらいところ。150124-11キーマカレーと野辺山カレーを食べました。

リフト券を買う時になって、初めてわかったことが2つありました。

  • ナイターがなくなってた(かわりに土曜6時から早朝営業しているそうです)
  • 明日氷上トライアスロンが開催され、コースが一時、一部閉鎖される。

……これのどこが、計画的な旅なんでしょう? ( ̄(エ) ̄ )…

ナイターがないので、滑るならいまでしょ! てことで、ツマも滑っちゃいました。ツマは腰痛で3年ほどスキーをしてきませんでした(昨シーズン最後に1回だけ、ちょこっと滑りましたが)。昔の記憶で滑ったら、すっかり体がついてきません。

身体中が、いたいいたいいたいいたい
スキーが、つらいつらいつらいつらい

150124-29この景色を見られることが、スキーの醍醐味の1つだなーって思います。

150124-13今シーズンは天然雪が多いため『幻のIコース』がオープンしてました。
狭くて急で圧雪車入れず…オットもパスです。

150124-15リフトの前に、クラフトショップがありました。
リフトの信号が歩行者用信号機だったり(歩行者はスキー履いてます)
氷の造形がおいてあったり(信号機の下にはくま型の氷が!花が入っててかわいい)
今週のなぞなぞが掲示されていたり(「とてもかんじやすい2つのものって?」…???)
スタッフが楽しんでるなって感じます。

小一時間ほど滑って下のレストランで休んでいると、トライアスロン大会の開会式の準備が始まりました。リフト営業終了1時間前なので、お客もほとんどいません。地元の人たちの頑張ってる風景をしばし眺めて… ツマはスキー終了。オットも数本?滑って終了、となりました。

150124-14

小海リエックスは、お風呂付き

ナイターがないので、18時には駐車場もガラガラになりました。小海リエックスはホテルの奥に入浴施設が併設されてます。お風呂のそばに駐車場もあるのですが、そこに入る道がすごく細くて万一立ち往生すると大変なことになりそうだったので、ZiLでの移動はホテル手前までにし、ホテルを通り抜けてお風呂に行きました。階段が膝につらいよ〜150124-16ホテルからお風呂へいく出口にこんな掲示がありましたが、いってみると待ち時間ゼロで入れました。女湯はすいてました。待ち合わせもZiLにしたし、あとはZiLでご飯たべて寝るだけなので(いつもはオットにあわせてカラスの行水してます)のんびりゆったりお風呂につかり、痛む身体を癒しました。スキー場にお風呂があるのは、本当にありがたい〜。しかも、ここはシャトレーゼ運営。お風呂上がりのアイスキャンデーが、サービスです!

センターリゾートに一番近い駐車場(トイレ最寄り)にZiLを移動し、スーパーで調達してきたお惣菜で晩御飯にしまいた。ホテルにはバイキングもありますが、高いし、疲れた体で立ったり座ったりはつらいんですよね。

150124-18ご飯を鍋で温めるのに失敗して電子レンジを使ったのですが、レンジ使用中、ZiL全体の電気がカッチンカッチン点いたり消えたり。電圧が低くなると働く回路遮断のリレーかな? オット曰く、バッテリーが弱ってきて内部抵抗が高くなってきてるのかなぁ…だそうです。バッテリー、そろそろ替え時でしょうか。もうすぐ5年ですものね。

オットは10時前に就寝。ツマは眠くなるまで、あみものしてました。場所もとらないし、頭も使わないし(笑)、旅のお供に編み物はいいですね〜。

150125-01

(つづく)