新着まとめページ

棒針にもいろいろある…で、買っちゃいました

2015/06/08あみもの

デージーステッチ・チャレンジ

ブログ友達さんが素敵な帽子を編んでいたので、それにチャレンジしようとしました。使っているのは、デージーステッチ。ステッチといっても刺繍じゃありません(笑)これがとっても複雑。おなじ目に3目1度を2回も通すんです。


デージーステッチの編み方

先週末、旅行直前に、どうしてもどうしても編みたくなり、閉店間際の手芸店に飛び込んで輪針を買いました(うちの中で針を探すより早そうだったのでw)。あったのはクローバーの匠=竹針。私、編む力が強くて、今まですべりの良いプラスチック針をあえて使ってきたのに…案の定、竹針は摩擦高め。さらに使っている糸は伸縮性の乏しい夏糸。

ぎしっ ぎぎぎぎぎ… ぎっ ぎゅうぅぅ

編み物してるとは思えない音がしました。指&腕が筋肉痛。挙句、編み目が夏糸だとあまり可愛くない…という結果に。

150118a-2

addiの輪針購入

ブログ友達さんから「デージーステッチは、先の細い針を使ったほうが編みやすい」というアドバイスを頂きました。

え、棒針にもいろいろ形があるの?(゜ロ゜屮)屮

棒針に竹針とプラスチック針があることは知ってても、同じ形しかイメージできていませんでした。クロスステッチの小さな針にも太さ・長さ・鋭利さ・材質や針穴の大きさなど違いがあって、好き嫌いや使い分けしてるんですから、大きな棒針に色々あって当たり前ですよね。

で、オススメのaddi製輪針(先の細いレースという製品)を買っちゃいました〜

150122-010.5mm刻みで4種。日本のサイズでいうと、5,6,8,10号。
(私が購入したお店はこちら→毛糸・手芸の店 テライ

先週購入したクローバー匠10号、5号とおなじ太さのaddi針を並べてみました。

150122-02

  • 針先が鋭利です。デージーステッチもだいぶ楽になりました。毛糸を割りやすいのが難点。
  • 金属なのでとても滑りがよく、編み目がギッチギチになる私に向いています。目は落としやすくなりましたが…
  • 針が短いので、手の中に針が収まる感じになりました。 編んでてすこし違和感がありますが、すぐ慣れました。輪針は針は短い方が有利なので、メリットかな?
  • 針のお尻の方も細く絞ってあるので、ストレスなく目を移動できます。
  • コードがとてもしなやかで扱いやすいです。
  • 金属ですが、すごく軽いです。
  • 真鍮特有の匂いがします…が、元ブラスバンド部としては楽器の懐かしい匂いです(笑)

クロスステッチと一緒で、世界にはいろんな道具・材料があって、それとめぐり合うのも楽しいですね〜。はまりすぎないように注意しないと(笑)

デージーステッチは難しすぎると判断してやめて、今はシンプルにメリアス編みしてます。金属針でリズミカルな音をたてながらに編んでるのが楽しい〜。

いろいろアドバイスくれたshinobuさん、ありがとうございました!ヽ(* ̄・ ̄)ノ-☆チュッ♪