新着まとめページ

くまにひかれて善光寺まいり…3

2015/06/25おでかけ

(前回はこちら

第2の目的の場所は、ここです。

釈迦堂

宿坊群の中に埋もれていて、1度通り過ぎてしまいました。
靴をぬいで入ると、いきなり本堂のような場所 (O_O)どきどき
その片隅に、授与所があります。人はいません……
目的のお守りをみていると「ポーン」と人感センサーが反応する音がしますが、

人は出てきません……

御用の方は正面の賽銭箱脇のインターホンを、と書いてあるので、
押すと、 奥から奥様な雰囲気の方に出て来ていただけました。

手に入れたのは……

仲見世通りのお土産屋さんで売っている善光寺限定ストラップはキューピー。
お寺の授与所にいるキティでもリラックマでもなく、なぜキューピー?
重厚な雰囲気の善光寺ですが、なかなかお茶目なお寺です。

柱にしがみついているのがオット

釈迦堂と善光寺の賽銭箱に、キャラクター欲を満たして頂いたお礼をし、
帰路につきました。

善光寺第4駐車場に戻ってみると、満車になってました。
小さな駐車場なのに、観光バスがどーんどーんと駐まっています。
宿で朝食をとって、出てくるとこの時間(10時半)という感じでしょうか。
やっぱりキャンピングカーは、宿泊客より一歩早めの行動が肝心ですね。

駐車料金を払おうとすると、機械式なのに人がやってきてくれました。
機械の判定ではKUMAZiL号はマイクロバス。
2500円/2時間(普通車だと500円/2時間)のところ、1000円にしていただけました!
私たちとしては納得の値段だし、臨機応変の対応に感謝です。

11時前に駐車場をあとにし、帰りは関越道経由を選択しました。
お昼は東部湯の丸SA (上信越自動車道・長野県)でジャンキーな食事。
オットはワンコ連れだと、持ち帰れる食事をしようとするあまり、
こんなことになってしまいます……  もうちょっと食事を楽しみたいな〜

左2つは信州ドッグ

このあと2つも事故渋滞にはまりながら、無事18時過ぎに帰宅しました〜
これもきっと、お守りの御利益!(^-^)b

旅の収穫

こんな目的のために、すごい距離移動した、下らなくて楽しい旅でした。
(雨が降っちゃったので、ラグナにはつまらない旅でした)
来年はお守りを返す旅が出来るといいな〜 もっと余裕のある日程で。

※ 今回の旅路で見かけたキャブコンは、なぜかみんなバンテック車ばかりでした。